エイチアールディー株式会社
お問い合せ サイトマップ
個人情報保護方針
English profile
HOME HSコレクター レーザ機器 HELIUS(ヘリウス) 取扱商品 会社紹介 ISOについて
2軸追尾式太陽光発電システム HELIUS(ヘリウス)
製造元:株式会社ジー・イー・エス
HELIUS(ヘリウスとは)
FAシステム
HELIUS(ヘリウスとは)
地球資源を枯渇せず、CO2を排出しない太陽光発電。太陽の光から半永久的にエネルギーを作り出す、環境にやさしい、地球の未来のためのエネルギーです。
HELIUS(ヘリウス)とは 追尾式設置の効果 追尾システム セーフモード
HELIUS(ヘリウスとは)
私たちは21世紀初頭よりJAXA(※1)の開発を協力する仕事を通じて、一貫して『追尾式太陽光発電システム』の開発に取り組んで来ました。
ヘリウス(HELIUS)は、当社が開発したPVセンサーにより、太陽の位置を検出し、回転追尾して朝・夕の発電効率を向上させます。

これは従来の固定式に比べ最大1.65倍(※2)の発電量の上昇が期待できます。また、固定式の約2/3の大きさのパネルで同じ発電量を得ることができます。
2軸追尾式設置の効果
下図は同容量のパネルを屋根などに固定した場合と追尾した場合の発電量の違いを表すグラフです。追尾することにより、最大1.65倍(※2)の発電量の上昇が期待できます。

また、固定式の約2/3の大きさのパネルで同じ発電量を得ることができます。
固定式よりもコンパクトなシステムで同程度の発電が可能
2軸追尾システム
ヘリウス(HELIUS)の追尾機構は、発電パネルと同平面に当社が独自に開発したPVセンサーにより太陽の位置を検出し、2軸のモーターで回転追尾させるトゥルートラッキングです。
演算タイプに比べ制御部が極めてシンプルです。演算誤差による誤作動がありません。
曇りや雨の日などの追尾効果のない日は作動が抑えられ、無駄な電力の消費がありません。
駆動用の小型太陽電池パネルとバッテリーを自ら有していますので、外部からの電力供給がいりません。配線工事は固定式と同じく発電した電力の送電用の配線のみで、その他の配線は必要ありません。
セーフモード
風速センサーが設定値以上の風を感知した場合にセーフモードが働き、強風や突風からパネルを保護します。また日没後及び雨天・雲天時にもセーフモードに移行します。
このページトップへ